FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPSuite Sweet Suite ≫ デート動画がくれたもの

デート動画がくれたもの

きっかけはささいなことで、
カカオが撮ってくれた動画でした。

どちらの地元でもない道頓堀で私たちは
いつにない開放感を味わっていて・・・
そのうちカカオが、内カメラを向けて
私たちを撮ってくれたのです。

それは他愛のないお喋りの動画で、
もしかしたらデート模様を撮影するカップルさんは
多いのかもしれませんが、
私は初めての体験でした。

それを、帰宅後に再生してみたとき・・・

「この女の人は、何て幸せそうなんだろう」

ハッとして私は画面を見直しました。

そこに映る私は、自分で知る自分とは全く違い
よく喋り、顔をくしゃくしゃにして笑い
全身でカカオの隣にいることを楽しんでいました。



私は時々、自分を許すことがどうしてもできず、
幸せになってはいけないのではないかと感じてしまいます。

美味しいものを食べても、綺麗な景色を見ても
自分が関わっている
家庭環境の良くない学童のことを考えて
自分だけがこんな思いをしていることがつらくて、
そして、もっともっと頑張らなければ、
つらい思いをしなければならないと
自分を追い込んでしまいます。

演奏している自分の映像は多いけれど
それを観ても何とも思わなかったのは
きっと私が演奏するとき、
とことん苦悩しているから(良くないことですけれど)。
幸せそうに見えたことはなかったし
それで良いのだと思っていました。

だけど、カカオの撮ってくれた動画を観て
私は、幸せそうな私をはじめて認識し、
そしてそれを、恥ずかしく思いませんでした。

不思議な気持ちでした。

「・・・この人も一生懸命頑張っているなあ。
 この人も幸せになってもいいかもしれないなあ」

自分のことなのに、人ごとみたいだけれど
言葉にするとそんな感じで・・・

カカオと付き合ってからずっと
彼女が伝え続けていてくれたこと、
それが少しわかったような気がしました。

これが自分を慈しむという気持ちなのかもしれない、
そう思って、何度も何度も
動画を再生し続けた夜でした。



シロップ


20180927.jpg


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村










スポンサーサイト
Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)