FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPSuite Sweet Suite ≫ ポジティブと双子だけど悪い方のアレ

ポジティブと双子だけど悪い方のアレ

ボクは自分を、自己正当化の天才だと思っている。

自分で自分を「天才じゃなかろうか!?」と小躍りしては、
ことごとくが“あぁ勘違い”の繰り返し人生だけど・・・

これだけは確信を持っている。


ボクのそれを『ポジティブ思考』と呼ぶ人もいるが、
それは違う。

『ポジティブ』と『正当化』は
性格の全く違う双子の兄弟みたいなものだと思っている。

どんな審判の結果も真摯に受け止めて生きていこう
というのが『ポジティブ』ならば、
多少ねじ曲がっていても味方となる材料をかき集め、
免罪符を用意するのが『正当化』。

「大丈夫!」って笑った顔は、瓜二つなのだ。

過去の自分がやらかしてきたアレコレを、
忘れたわけでも、償ったわけでも
しっかり乗り越えたわけでもなく、
ポジティブの隣りで、ボクも笑っている。

でもやがて、荷を下ろしたポジティブだけが、
身綺麗にしたシャキッとした目つきで
未来へと導く光を見つけるんだ。
免罪符やら屁理屈やらの山を詰めたバッグを抱え続け、
『今』に立っているしかないボクには見えない光を。


「曇りガラスの向こうでいつも
 ぼんやりとしか見えない未来はもどかしいけれど
 いつか向こうから見た時
 今のダメな姿もぼやけて見えてくれるのは
 有り難いのかもね」



これは、1年くらい前に発したボク自身のツィート。

ぼやけているのに慣れてしまって、
ボクはまた 要らぬ天才ぶりを発揮してしまっていないかな。


最近、なんだか曇りガラスが・・・

また少し厚くなったような・・・?


『今』と『望む未来』の距離は縮められなくても、
光の方向は変わらない。
曇りを薄め、受け取る光量を増やして・・・

少しずつでも、照らされていきたいな。


・・・って、おい。

20180726-10.jpg

照らされるどころか、ガッツリ見られてる!?(汗)


(イヤ、誰ダッテ休息ハ必要ダシ、レクリエーションダッテ…
コレハ頂き物ナノデ食ベナイト失礼ダシ美味シイシ、ブツブツブツブツ…汗)


カカオ


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)