FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPカカオの部屋 ≫ 自分のソレは棚上げにして

自分のソレは棚上げにして

時どき耳にする『老害』という言葉に
なんか、違和感を感じる。

誰か個人の言動に腹を立て、
迷惑だ、『害』でしかないと感じるのは自由だけど、
それを老若とか男女とかで一括りにする言い方はキライ。

「まったく最近の若いモンは」とか
「男って(女って)、ホントに馬鹿だよね」とか
よくあるそういう一括りもどうかとは思うけど、
そこにはまだ
逆に大きく一括りに考えて大目に見ようという『愛』があると思う。

『害』って言葉に、『愛』はあるかな。

本当に『害』を及ぼされているなら
その個人の言動に対して文句言うべきなのに、
そうはしない(出来ない)自分は棚に上げといて
社会悪みたいに言うのって・・・

なんか違うんじゃないかな・・・って。


実はボクには文句を言いたい存在がいて、
実際ソイツには
「ローガイだ!やめてくれ!」と訴えている。

『Low害』、だけどね(笑)

それはボク自身の中にいる、
何故だか常に気分やテンション下がりまくりの
もう一人の自分。

うまくいかないこと、しんどいことを
よりネガティブに考えては溜め息するのが趣味のソイツは、
ともすれば心を乗っ取ろうとさえする勢いで
ボクの気分や思考に『Low害』を与えてくる。

だけど、
それなりにワケあって存在しているんだろうソイツも
確かにボクの一部だから・・・

しっかりコミュニケーションをとりながら
うまく共存していくしかないと思ってる。


出かける時だって連れていくよ。


よく棚上げにはしてるけど。
20180704-11.jpg


時どき上げたまま忘れて行きそうなるので、
気をつけないといけないんだ。


気分を拗らせると・・・

20180704-21.jpg


余計に後がコワイからね。( ̄∀ ̄;)



カカオ

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
カカオの部屋 | Comments(-) | Trackbacks(-)