FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPSuite Sweet Suite ≫ とんでもないことでございます!

とんでもないことでございます!

たまの旅行だからと、ボクたちが奮発して
ちょいとラグジュアリーなホテルに泊まった時のこと。

チェックインから部屋への案内までを
一人の若い女性が担当してくれたんだけど・・・

その一生懸命さや、何と言うか、かしこまり方?から
初々しささえ感じるお仕事ぶりに好感♪

つられるようにボクたちも、
説明や案内をマジメに聞いては

「へぇ~♪」とか「わぁ~♡」とか言いながら
自然に

「ありがとうございます」

と 言っていたのだけど・・・


その度に
その女性が一層かしこまって、

20180607-11.jpg


と返してくれて・・・(・∀・i)


丁寧に質問に答えてもらったり・・・
ちょっとイレギュラーなお願いを
快諾してもらったりなどもあって・・・

とにかくコチラが「ありがとう」を発する度に
背筋をシャキーンと伸ばして

20180607-11.jpg



「とんでもありません」という意味で
丁寧に言っているのはわかりつつも、
ガチガチに何度も繰り返されると可笑しくて・・・


それに、だんだん、本当に何か
とんでもないことでも起こったかのような錯覚が・・・


ホテルだけに・・・



「姉さん、事件です!」

  0000081.jpg

みたいな・・・?(⌒ ⌒;)


    **********


「あの時カカオ、もう少しで堪え切れずに
 吹き出してたところだったわね(笑)」


ふと思い出し、二人で懐かしく話しながら、
シロップがそう言った。



そうそう、シロップはあの時、
ボクが失礼をしないように、時どき突っついたり
足をつねったりしてくれていたんだ。


でも、ボクは知っている・・・


そうやって吹き出しそうなボクを制しながらも、
途中から、実は必要以上に
「ありがとう♪」を連発しては・・・


震えていたシロップを。

20180607-30.jpg


あの女性・・・まだあのホテルで頑張っているのかな。
いて欲しいな。
笑いそうにはなっちゃったけど、
とても親切で気持ちのいいサービスでした。お世話になりました♪

 


それにしても、シロップって・・・

意外とワルいやっちゃ!!∑(゚◇゚ノ) バラシタッター!!



カカオ


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


  20180607-21.jpg




スポンサーサイト
Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)