FC2ブログ

Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPカカオの部屋 ≫ ビー・マイ・ゲスト(下衆人)♪

ビー・マイ・ゲスト(下衆人)♪

なんてったって、父の遺言が

「カカオよ・・・どんな時でも
 やじ馬精神だけは忘れるでないぞ」


だったくらいだから、


『下衆の勘ぐり』


するする。
ボクもする。もちろんする。

事情を知らないなら考えてもいけません、
なんてナンセンス。
見てるだけじゃなくて野次も飛ばすからこその
『やじ馬』だもんね。考えなくちゃ。

ただ、詳しい内情は何も知らない以上、
それがまさに
『下衆の勘ぐり』以外のナニモノでもないかもしれない
という自覚と
野次として飛ばしていい相手、場面なのかの
判断力、あるいは直感力を持つことは必要。

もしかしたら、その辺が人間の・・・
『品性』ってモノを決めるんじゃないかな。


勝間和代さんの同性愛カミングアウトについて、
単純に生きやすくなるだけではないだろうことは
重々承知の上での行動と踏み、
とりあえず、ここでコッソリ「いいぞ!」と野次を飛ばしたい。

交際を発表したお相手の方の過去の『同性婚歴』と
交際開始としている時期から、大いに予想されたであろう
「ホントは被ってたんじゃないの?」的な勘ぐりからの厳しい声も

「BE MY GUEST♪」 (どうぞご自由に♪)

くらいの覚悟でいられなきゃ、
なかなか出来ないことだよね。


案の定アチコチで見かける
多くの下衆人(ゲスト)たちの辛辣なネットでの書き込みを眺めながら、

(有名人は大変だなぁ・・・
 カミングアウトなんて言葉が必要なくなって
 死語になる時代が来たらいいなぁ・・・)

なんて、
何の声を発するでもなく考えていたら
それだけでなんだか疲れちゃって・・・

ただトボトボと、火事場を後にしたボクであった。
(やじ馬失格。父よ、許せ)


カカオ
IMG_5199-20.jpg

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村



同性を愛するということ 勝間和代のカミングアウト
https://www.buzzfeed.com/jp/daisukefuruta/katsuma-masuhara?utm_term=.gd42OzePm



スポンサーサイト
カカオの部屋 | Comments(-) | Trackbacks(-)