Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年02月
ARCHIVE ≫ 2017年02月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2017年02月  | 翌月 ≫

何より怖れているモノを

「何より一番怖れているモノ を
 漢字2文字で表すとしたら?」

ボクのその問いに

「孤独」

と キミは即答し


「あなたは?」
と 聞き返されて

ボクは

「自滅」

そう答えた


「でも、それなら避けられるよね」


キミがこぼした呟きと同じことを
ボクもキミの答えに感じたけれど

あえて口には
出さなかった


それぞれに
抱えてきたものが違う


でも

「そうかな」という
果てしない不安も

「あなたがそばにいてくれるなら」という
確かにそこにある希望も

きっと同じなんだろう

そう思ったから


703.jpg
カカオ




スポンサーサイト
カカオの部屋 | Comments(8) | Trackbacks(-)

口に出す一瞬よりも


「2人きり」は幸せなときもあるけれど
「2人ぼっち」にはならないように・・・

この違いって微妙だと思うけれど
2人でいても
いつも心の扉は開けていたい、
そう思います。


そんな願いが叶ったように・・・
ランキングに復帰していたしばらくの間
このスイートルームはオープンハウスみたいに
たくさんの人に訪れていただけました。

お部屋がわいわい賑わっていたり
中を見ていっていただけるだけでも嬉しいのに
声をかけてくださったかたもいて・・・
幸せをいっぱい感じた1カ月弱でした。

本当にありがとうございました!

これからもどうぞ
よろしくお願いいたします*^^*



   **********



先日カカオが書いた・・・ほど
脈絡がない・・・ことはないと思うんですが
確かに「好き」とよく口に出す私・・・。

電話やメールが主な通信手段という
「遠距離恋愛」であると
言葉がとても重要になってくるから
私としては、あえて言いたい場面が多いのだと
思っていたのですが・・・

先日カカオと話していて、
「普段よく口に出して伝えてる私が
 もしも好きって言わなくなったら、
 普段から言わない人がそうなるよりも
 不安にさせるかしら?」
と聞いたとき、カカオは
「ううん、全然^^」と答えました。

「むしろ『ああ、口に出さなくても良くなったくらい
 想いが深く落ち着いたのかな』って思うよ」
と。
ただし、というふうにカカオは続けました。
「ちゃんと伝わっていればね」

言葉以外で、ちゃんと伝わっていれば。

それを聞いたとき私は思いました。
ああ、カカオにとって言葉での「好き」は
私とは少し違うところにあるのだな。

そして「言葉以外」のどんなことで
カカオは私から日々、「好き」を感じているんだろう。
そうも思って、不思議なことですが
カカオからのあたたかい愛情を感じました。

「好きよ」
言葉に出すその一瞬よりずっと
ささやかで繊細なものを
カカオは私から感じてくれている。
見逃さず、受け取ってくれる。
それは私が、「好き」と口に出さないカカオから
感じていることときっと同じ・・・。

言葉も素敵だけれど
その、カカオが感じてくれているものを
これからも大切に伝え続けよう。
そう思いました。

そしてそれはきっと
「伝えよう」として伝わるものではなく
私がカカオを心から愛していれば
自然と伝わり続けるものだと思ったのです。

そう、ちょうどカカオが
私を心から愛してくれていて
それが私に、言葉無しでも伝わっているように。





シロップ


700.jpg


でもでも・・・言葉だってやっぱり、素敵なもの。
カカオを「ふにゃふにゃ」させることができるのだから
これからもきっと、私は口に出すと思います*^^*





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

皆さん、そしてランキング、ありがとうございました!

こんばんは、カカオです。

ブログやTwitterで繋がってくださっている
歌詠みの真香さん
動画を観て寄せてくださったコメントで・・・

なんと!

2周年のお祝いにと
私たちのために素敵な一首を詠んでくださいました!



【持ち寄りの絵具でふたりだけにしか塗れない彩(いろ)を たったひとつの】



むぉぉぉ~~~っ!


嬉しいっ!!


普段詩もどきの文章を書いていながら
実際、詩のことなどさっぱり無知な私(汗)
まして短歌のことは全くわかりませんが・・・

日々輩出される作品を拝見しては、
その言葉遣いのセンス、巧みさに
むぉぉぉ~~~っ!と(←スミマセン、上手く言い表せなくて。
尊敬の念を抱いております真香さんに
こんな素敵な作品を贈って頂けた感激・・・


何と言っていいやら・・・

ここは、やっぱり・・・



むぉぉぉ~~~っ!!


本当に本当に、ありがとうございました!
(勝手に記事に引っ張り出してしまってごめんなさい)
真香さんのブログ←です)


さてさて、

「2周年を迎えることだし、
普段籠っているスイートルームから少し表に出て
新しい風に当たってこようか♪」

そんな感じで舞い戻ったブログ村のランキングですが、
ポチっと応援してくださった皆さまのおかげで
たくさんの新しい出会いや
あたたかいお気持ちに触れる機会に恵まれることが出来ました。

「別に今までとペースや内容が変わるワケではありませんが」
なんて書いておきながら、
ガッツリ意識。おいおい、スッカリ変わってるよ!?
というゾクブツ二人。(あ、いや、私だけかな。

息切れしちゃってもいけませんし、
そろそろいつもの部屋へ戻ろうと思います。


ランキングサイトからお越しくださっていた方は
登録はそのままなので、これまで通り
更新時に新着記事欄に記事タイトルは表示されますが、
これを機にブックマークして頂くなどして
これからもまたお越しいただければ幸いです。

たくさんの応援を、本当にありがとうございました!


二人きりの部屋にこもると、
スイートなルームのはずが、時に地が出て
思考が暗~い方へ飛んでいく傾向があるワタクシ、カカオ。

人生、愉快なことばかりじゃない・・・
どころか!
不快なこと、上手くいかない事、むかっ腹が立ったり
暗澹たる気持ちになるようなことばかりですもんね。

「それもまたカカオなんだからいいのよ♪」と
理解を示してくれるシロップの言葉にホッとしつつ・・・

それでもなるべく、
たとえどんな苦境からでも楽しいことの一つや二つ、

「見出していったる!」

という姿勢で・・・
このブログ、今後も続けていきたいと思っています。


そんな3年目の新たな意気込みを胸に、
では、私も、ここで一首!!



【冬季うつ、花粉去ったら五月病、梅雨ダル、夏バテ、秋の虚無感】



ほ~ら、暗い。

けど、

何でも遊んじゃえば、楽しいっ♪ (*≧m≦*)




カカオ

IMG_4867-10.jpg
  さぁ~て、マイペース、マイペース・・・


明日(21日いっぱい)で外します~ヽ(;▽;)ノ




追記: 外しました!
たくさんの応援を本当にありがとうございました!




よりによっての・・・私たち

『よりによっての組み合わせ』 (2014.6..21) 


キミが望むのがソレならば
喜んで与えてくれる人
同じものを欲してくれる人なんて
山ほどいるだろうに

なんで よりによってボクなんだ?

よりによって
遊牧民族のボク?


ボクが望むのがソレならば
近づいてはいけない人
距離を置くべき人だって
解っているだろうに

なんで よりによってキミなんだ?

よりによって
農耕民族のキミ?


小さな家と菜園を
ボクはキミに プレゼントしよう

小さいけれど 実りの大きい
車輪つきの 家と菜園を

それを引く 丈夫な馬を
キミはボクに プレゼントしておくれ

なるべく揺らさないよう ゆっくり進むから
文句は 言いっこなしだよ


      **********


これはカカオが3年ほど前に
こことは別のブログで書いた詩です。

カカオは普段(このSuite Sweet Suiteは別として)
特定の誰かを思い浮かべて書く人ではないのですが、
この時ばかりは、この「キミ」は私のことだと思い・・・

その頃はちょうど、私たちの特性や先の人生など
色々なことについて悩んでいたので
読み進めながら私は思わず
「行っちゃうの・・・?」と呟いていました。

なので・・・「車輪付きの家と菜園」は
私にとっても驚きのラストであり
自分の吐いた安堵と感動のため息も含め
とても思い出深い作品で・・・

2周年、どんなことをする? カカオと話した時
この作品を動画にしたい、と言ったのでした。


これからもずっと、カカオの自由な心を大切に
一緒に同じ方向にむかって歩いていきたい・・・ 

カカオの(馬の・・・)引いてくれる荷車に
ただ乗っているのではなく、
汗を流して土を耕したい。

そして私の、ささやか且つ贅沢な望みは、
そうしてあちこち旅する私たちのことを
それを見るだけで思い出してもらえるような
色鮮やかなニンジンを作り続けること・・・なのです。

大切なひとたち一人一人に、心を込めて。



シロップ

ning.jpg



     *********


☆動画制作こぼれ話☆


・今回はカカオが絵コンテを切ってくれまして、
どれもすごーくわかりやすい構図だったのですが
カカオが描くとみんな、足が鳥みたいになるのがかわいくて・・・(笑)

0218.jpg 0218-2.jpg
たたずむカカオの足    逃げる謎の動物の足



・曲からはじめて、そのあとイラストを描いて並べ動画形式にした後
最後に言葉を入れるという順序で進めた今回。
上の詩が元になっていたとはいえ、私の並べた動画を一度見て
ものの数分で言葉を考えたカカオにびっくり!

「こういうのは思いついた時にパーっと書くのがいいの」と
笑っていましたが・・・カカオらしいというか何というか*^^*
対して私は、秒単位を気にして動かしたりやり直したり・・・ぐずぐずと・・・
そんなところにも性格の違いが表れた私たちでした☆





にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村


たくさんのかたに動画をみていただけて、本当に嬉しかったです。
みてくださったかた、また心あたたまる感想をくださったかたへ
心から・・・ありがとうございました!











Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

ブログ2周年記念動画、出来ました!

2日ほど過ぎてしまいましたが、
一昨日の14日で このブログも・・・


開設2周年を迎えました!


当初は作りたてほやほやキャラのイラストに
短いつぶやきを添える程度・・・

休養期間真っ只中だったシロップの体調や心の不安なども
『死神ミケ』を登場させて間接的に表現するなど、
今よりもっと創作性のあるモノだったように思います。

この2年間で
シロップは少しずつですが着実に元気を取り戻し、
『死神ミケ』の足も、だいぶ遠のきました。

身体の元気は二人ともの心の元気に繋がって、
不運をもたらす『貧乏神のビン』が軒先をウロチョロしても
さほど気にならないようにも(笑)

これからは、いかに
このバーチャルな『Suite Sweet Suite』の世界を
二人のリアルな『Home, Sweet Home』へと移行していけるか…

だいぶ人間らしい容姿にも
化けられるようになってきましたので…(笑)(@Twitter) 
CvDjehPUkAMWoHk - コピー
                   
また そうした日々の想いを
私たちらしく綴っていけたらと思っています。


そして、なんとか!


動画が完成しました♪


二人の共同制作というのも初めてなら、
ストーリー性のあるものも初めてで(汗)

時間もないわ押し迫るわで
シロップは いろいろ苦労していたようですが・・・


私、カカオは・・・

楽しかったぁ~っ!!(笑)


そんな制作秘話やカカオのお気楽ウラ話などは
また追い追い書かせて頂くとして、何はともあれ


  ご覧頂けたら幸いです!!
     ↓↓




日頃のご訪問、優しいお声掛け、ランキングの応援等々…
心から感謝いたします。
これからも どうぞよろしくお願いいたします!

mok173-20.jpg

カカオ&シロップ
(代表カカオ)


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村




セクシャリティというモノのキビシイ現実

基本、とてもシャイなはずのシロップ。

でも、何故だか、「好き」という気持ちだけは
ビックリするほどストレートに言葉にして伝えてくれるので・・・


     嬉しいっ♪
    a-1.jpg



バレンタイン要らずなのだ。ふふっ。


ただ、
普段から話題がアチコチに飛ぶクセのある人で


「…それでね、明日は銀行に行かなきゃいけないのよ。
 あぁ、カカオ、好き♡」



みたいな・・・
嬉しいより先にビックリしたり
笑っちゃったりすることの方が多いんだけど(笑)


「カカオが照れ屋で
 なかなか口に出来ないのは理解しているけど、
 どうにも溢れてきちゃう言葉は出さずにはいられないっていう
 私の気持ちもわかってね♪」



そう言ってくれるので、
(同じくらい言わなきゃいけないのかな…?)
なんてプレッシャーを感じることもなく、
ボクは一人、いつも ふにゃふにゃと喜んでいる。

バレンタイン要らずなのだ。

「チョコが間に合わない~(汗)から
強がっているわけではない。ふふっ。(涙)


そんな ある日、
いろんな同性カップルさんたちについて話してた時かな…

「『○○ちゃんだから好きになったんであって、
 女だからとか、性別は関係ない』
 っていう人って、意外と多いよね」

もうそういうの超越して好き♡ってことかねぇ、
なんていう話から 何気なく・・・

シロップもそうなのかを
(当然そうでしょ?的に自信満々に)聞いてみた。


そしたら・・・


「え・・・カカオが男だったら?
 そ、それは~、ちょっと待って・・・」



・・・雲行きが怪しい。




  (え? ウソ? 何? ダメなのっ?)

10-1.jpg



 
(い、いや、きっと今、想像を巡らせてるんだよね、
 シロップは真面目だから、ちゃんと想像w…)




「ごめ~ん!

 ちょっとキビシイかも(汗)」 





   (・・・)



   (マ・・・)



   (マジか・・・)



10-2.jpg



で・・・でもね、
「性別は、男と女で二分出来るモノではない」
という認識が広まり始めている時代。

同じ『同性愛』という大きなカテに括られてはいても
性指向という意味でのセクシャリティも
人それぞれグラデーションはあるハズ。

そういう意味でシロップは、
性愛の対象は“やはり自分と同じ女でないと”、という部分で
揺らぎ?や振り幅?みたいなものがほとんどないセク
ってことなんだろうね。


ふぅ~

頑固者め。(←いや、そういう問題じゃないから。苦笑


いやいや・・・
ボクが女でよかった。(泣いてなんかないわ)



まぁ、ボクは自分が男でも
シロップに惚れるけどねー。



まぁ、ボクは自分が男でも
シロップに惚れるけどねー。(2度言う)



あれ? それじゃ話がズレてるのか?(汗)

そっか、もしシロップが男だったら?
って考えなきゃね(笑)


えっと・・・シロップが男だったら・・・


う~ん、「高倉健さんが女だったら」
に負けないくらい難しいかもしれない・・・


ので、それは


「ごめ~ん!

   想像さえ無理っ!」




ってことで(笑)



カカオ


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村


今日は、ブログ2周年記念日だぁぁぁ(←しぃぃぃ~っ)

動画制作、がんばってますっ (シロップが。笑)




Suite Sweet Suite | Comments(16) | Trackbacks(-)

「会いたい」と口に出す日

私たちが付き合い始めた頃
カカオがこんなふうに言ったことがありました。



「『会いたい会いたい』って言わないからって
 『あぁ、会いたくないんだ』っていう図式はヤメてね・・・」


ボソッと言ったこの言葉。
カカオの色んな気持ちが込められていたと思います。


当時も今も、カカオの一番の理解者でいたかった私は
このとき精一杯の わけ知り顔をして言いました。


「うん。わかった・・・」
ttt-2.jpg


けれど!

実際の私の心の中は・・・



「な・・・なんで?」

tta-1.jpg


当時はまだ、色々なことが手探り。

「どうして会いたいのに言わないんだろう?」
というシンプルな疑問から、

「私が言うのはいいのかな・・・?」とか

「実際に会う日にちや段取りを決めるときも
 いつも私からでいいのかな・・・?」とか

しばらくは悩んだものでした。(笑)


カカオに似て私も受け身なところがあるので
はじめの頃は特に、

迷惑だったらどうしよう・・・
無理させてしまっては大変・・・

そんな気持ちが大きくて、
なかなか「会いたい」と口にすることができませんでした。


でも、だんだんわかってきたのです。


カカオは、とりあえずどうしようもないことについて
モヤモヤと悩んだり、苦しんだりはしないよう
気持ちを切り替えて過ごすことができる人。

実際に会うのが難しいときに
「会いたい、会いたい」と考えても仕方ないので
「考えない」ようにするだけで・・・

そして、恋愛以外のこともきちんと大切にする人だから
「会いたい・会わねば」に支配されないように
自分を律しているところもあるのだと。


「あなたに会いたいな」

そう口に出し、

「あなたも会いたい?」とか
「じゃあいつにする?」とか
何にも聞かずに。

ただ伝えているうちに、いつの間にか
カカオもそっと返してくるようになりました。


「うん、会いたいね」

その緩やかな変化が、嬉しかったりします。


いろんなことに慎重になっていた
野生のキツネ「カカオ」が
「会いたい」と口に出してくれるまでのお話でした。^ ^


シロップ



ttr3.jpg 
  でも、何年経っても相変わらず
  受け身だし誘い下手な私たちなんですけどね・・・



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村

応援ありがとうございます!



Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

ねぇ 知ってる?~白いキツネがくれたモノ~

ねぇ 知ってる?

電話で話すだけだった頃から
キミの声が好きだった

深みのある低音
艶やかな高音
微かにリバーヴのかかった静かな調べのように
耳に心地よく響くキミの声


ねぇ 知ってる?

初めて逢った時にキミが見せた
笑顔にすごく惹かれたんだ

きっと あちこちぶつかりながら
生きるために編み出してきたのだろう
そんなふうに思わせる
飛びきりのキミの笑顔


だけど それからしばらくは
心も身体も一番しんどい時期

その2つが共存すること

キミがボクの前で
声を立てて笑うことなど滅多になくて・・・


現実の荷物は現実に預け
ボクたちは
このスイートルームに逃げ込んだんだ


服を脱ぎ捨て
一匹のキツネになったキミ

少しずつ、少しずつ
笑うようになってきたね

はじめは遠慮がちに

でも とても愉快そうに

次第に大きく顔をほころばせ

気づけばボクの大好きな その声を立てて


ねぇ 知ってる?

ボクは心から
シロップに感謝しているんだ

不安いっぱいのキミが開け切れずにいた心の扉
開いたのは誰でもなく
キミの中の その白いキツネだから


ボクたちは人間の姿を取り戻し
いずれ現実へ帰っていくだろう

でも、ねぇ 知ってる?

その時ボクたちを支えてくれるのは
キツネの絵でも言葉でもない

どんなにささやかなことだって
楽しいことを心から愉しみ
一緒に声を立てて笑えること

それが何より一番のチカラになるって
ボクは思っているんだよ



カカオ

mok15-10.jpg
   スイートルーム・チェックイン前、
   まだ原案中の原案?の「シロップ」です
 
         ・・・(゚ロ゚;ノ)ノ


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村

応援ありがとうございます!



Suite Sweet Suite | Comments(4) | Trackbacks(-)

「お前はどうなんだ?」

このブログが始まってもうすぐ2年。

その間しつこいほどに
「カカオの好きなところ」を挙げてきた私。
(これ以前のブログも入れたらもっと・・・*^^*;)


具体的なこともあれば、
「流氷みたいなとこが好き」なんて、
私にしかわからないようなおかしなものもあり;

そんな中で最近、しみじみ思うこと。

カカオの素敵だと思うところ・・・
それは常に

「お前はどうなんだ?」

と、自分自身に問いかけているところです。


いつも穏やかな気持ちでいたいと願っていても
時々心乱されてしまう私。

「どうしてそんなことを・・・」なんて
ひとの行動に対してショックを受けたり
良くない方に考えてしまうこともあります。


カカオも人間だから、ムッとすることや
何だかなあ、と感じることもあると思います。
でもそのたびにカカオは相手を責めず
まず自分を客観的に見つめようとします。

「お前はどうなんだ?
 相手と同じ状況下や立場にいたら
 もっとマシな言動が出来るとでもいうのか?」

その事柄についてだけではなく
今までの自分の生きざまを振り返り・・・

「いっぱい身勝手、酷いこと、してきたけど
 それでも許してくれたり優しくしてくれた人たちがいる。  
 だから出来るだけ、自分も周りの人に同じようでありたいと思うよ」

そんなふうに言うカカオは、
私からみて誰よりも優しいひとです。


ついつい、自分が傷ついたことにだけ
敏感になってしまっていると感じたとき。

私もカカオのように自分を冷静にみて、
自分が恵まれてきたのと同じように
周りのひとに優しくいたいと思います。

「あなたはどうなの?」

自分に問いかけながら。


6676.jpg

シロップ


   ***********



カカオの好きなところ・・・
そんな気持ちをいっぱい込めて書いてきた言葉を
音楽にのせた動画です。

いつもサイドバーに貼ってあるので
し、しつこいかなって思うのですが
スマホ版のかたにも見ていただきたくて今一度・・・

ピアノも私が編曲・演奏しています*^^*
よかったらきいてくださいね。





にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村






Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

カカオ画伯より動画予告!

今度の2月14日(バレンタインデー)で
ちょうどブログが2周年を迎えます。

1周年の時は、シロップが
オリジナル曲にのせてイラストをまとめた記念動画を
サプライズで作ってくれたのですが…


  コレです
   ↓↓





「今年は何か一緒に作ろう♪」ということで
動き始めました。
(って…今日6日だよね…
 遅いよね…間に合ゎnnn…


とは言えワタクシ、
動画制作に関してはまるで詳しくなく…

とりあえず、決めた曲の編集と
イラスト展開の絵コンテだけをバタバタとやって、
あとは かな~りシロップ頼り…な感じです。


でも、その絵コンテですが。

久々にカカオ画伯登場で。(キラーン)

もうね、かつて
絵のヘタクソさで笑いをとれていた頃の私はどこ?
って感じ。

独り立ちして
自分のイラストブログ作っちゃってもいいんじゃない?
って感じっ。

シロップが絶賛してくれたひとコマは
ネタバレするため載せられないのですが、
自分としては一番気に入ってるカットを
ここで是非、予告代わりにご覧いただこうと思います。




   コレだ!
   ↓↓↓


IMG_8406.jpg



す…


素晴らしいっ♪ (まさに自画自賛)



伝達すべき情報が

 すべて入っている! 
  (口で言えば済んだという説もある)




ここからシロップがどんなイラストを描いてくれるか、
一緒にどんな動画に仕上げていけるか・・・

(バンド活動にしても、ライブ本番より
それに向けて作り上げていく過程が好きな私ですから・・・)

獲物に照準を合わせたハンターのように今、
めっちゃ楽しんでいます♪



(でもきっと14日には間に合ゎnnn…


カカオ


IMG_8405.jpg

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村