Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2016年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年08月
ARCHIVE ≫ 2016年08月
      
≪ 前月 |  2016年08月  | 翌月 ≫

寂しい夢すら

これはいつも夢で見る風景


寂しい寂しい夜の砂漠だ


諦めきった気持ちで

目覚めを待ちながら

振り向くとあなたがいた


いつもは一人きりで乗るラクダに

二人で揺れながら


カポカポ カポカポ


もう寂しくないと月が笑う


  IMG_1635.jpg


シロップ




「砂漠のラクダの夢を見た」 と言ったら
カカオが送ってくれたメールです。

IMG_0476-10.png
なんだか可愛くて
(特にラクダの歩いたあとの点々が・・・)
寂しい夢が、より温かい思い出になりました♪





スポンサーサイト
Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

トモダチはタカラビト


初めてネット上で
同性が好きだと呟いた日

はじめは一人だった私が

いま
何でも話せて
本当につらいとき、困ったとき
SOSできるひとがいる

逆のときも何でもしたいと
心から思えるひとがいる


それは本当に私にとって
キラキラ輝く
タカラモノならぬ
タカラビト



00959.jpg


シロップ





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

生意気だ!

「生意気だ」って言われなくなったのは
ボクが生意気じゃなくなったんじゃなくて


尻尾を振って従わないボクを憎々しく思う人たち

本気でボクを育てようと思ってくれる人たち


ボクを「生意気だ」という“先輩”たちが
ボクの周りからいなくなってきただけのこと


それってなんだか
つまらない


それってとっても
心細い


それっていうのが
悲しいけれど
きっと 年を取るっていうこと


   **********



無口で愛想がなかっただけで
そんなに生意気した覚えはないのですが・・・

“とっても先輩” には面白がられても
“ちょっと先輩” には「生意気だ!」と言われ
何かと嫌われるタイプでした(涙)


それで今さらですが
『生意気』を検索してみたら、語源が・・・

生意気の「生」は、「生煮え」、「生乾き」などのように
中途半端、充分に熟していない状態を表す接頭語で
「意気」は、「やる気」や「心構え」
(語源由来辞典より要約)

ということで。

これまで
“立場をわきまえず反抗的、挑戦的”というような
意味としての捉え方ではピンとこなかったけど、

「ハンパで熟していないやる気?
 あ、それなら当たってたかも・・・」

と 納得(汗)

目の前のこと、とりあえず何でもそれなりに
精一杯やってきたつもりですが、
何もそこまで「面白い」、「コレで何かを成し遂げたい」
なんて思ったことがない中途半端人間の典型・・・

まさに、生な意気でした(苦笑)


今・・・?


今はね・・・


シロップが面白い♪

シロップを成し遂げてみようと思ってます(笑)



あ、ところで、
『生意気』の検索でヒットした中に


人、生意気に感ず

という ことわざを見つけ、

「なんのこっちゃ?」

と思ったのですが・・・



人生、意気に感ず


でしたーーーっ(爆)

(人は利害や打算で行動するのではなく、
相手の心意気に感動して動くものだということ。
だそうです)



カカオ

IMG_4841-10.jpg



Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

コドモだろうがオトナだろうが

それは正しいとか間違ってるとか
聞いてもいないのに
口出しされるのが コドモ


これって正しい? 間違ってる?
聞いたところで
誰にも答えをもらえないのが オトナ


いくつになっても 与えられた答えで
疑いもせずに満足する グォトナ(愚大人)もいれば

そういうグォトナとの関係でしか
自己を確立できないギォトナ(偽大人)もいるけど


コドモだろうがオトナだろうが

「どうなんだろうね、一緒に考えよう」って
言ってくれるのが トモダチ


「どんなことでも、ずっとずっと」って
思ってくれるのが
きっと 人生の良きパートナー




カカオ

IMG_4742-10.jpg



Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

回せ、回せ、こっちが振り回せ

IMG_4505-10.jpg


あれ?
ボクがグルグル回し過ぎた?


ごめん ごめん


こんなちゃちなコーヒーカップに

ボクらが振り回されてるのが許せなくて♪




カカオ






(実際は、
“ちゃちなコーヒーカップ”にさえ乗れません。



Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

あの待ち時間と料金を・・・

4506-10.jpg



ふぅーん

わざわざ このためにね・・・




・・・・・・。




どんだけ平坦で緩やかで

幸せな人生送ってきたのさっ




カカオ





(実際は、
 絶叫系マシンには一切乗れません。



Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

思い出の花火



4816.jpg



一緒にいなかったけど

一緒にいたみたいだった夜




シロップ





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

香りと笑いに包まれて

旅行の夜、お風呂上がりで
私はとっておきの香りのボディクリームを
身体に塗りました。


大好きな香りにうっとりしながらも
ここ数年で更に肌が弱くなっている私は
刺激の痒みに耐えられなくなってしまい・・・(;;)


バリバリ(笑)掻いてしまっていると
気付いたカカオが

「お湯で落としておいでよ?」

可哀相に・・・と、そう言いました。



「でも、今夜はこの香りでいたいの・・・」

と言うと


「この香りがわかればいいの?
 じゃあ・・・

 鼻の下に塗るといいんじゃない?

(注:カカオはこれを100%優しさで言っています)


「・・・えっと、私がいい香りを感じたいんじゃなくて、
 カカオに『良い香り♪』って思って欲しいから・・・」

めげずに言った私に


「じゃあ、

ボクの鼻の下に塗ればどうかな?



そう言ったカカオと
しばし見つめあったのち、大爆笑。


痒みもどこへやら
笑い声いっぱいの中で抱き合った
私とカカオでした♪



IMG_4791-19.jpg

シロップ





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

旅空に溶けたカロリー

おいしいものを あんなに

たくさんたくさん食べたのに


家に帰って量ったら

体重が減っていた



きっと カロリーはすべて

言葉と 笑い声と 吐息で

消費されちゃったに違いない




4741-10.jpg
シロップ




いつも見守ってくれ、旅行を自分のことのように楽しみにしてくれた
お姉さんのようなひと
楽しい時をとメールをくれたお友だち
行き先の相談に乗ってくれた素晴らしい旅行者さん
留守を守り送り出してくれたひとたち
それからあなたへ
心からのありがとうを・・・






Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

「スペシャル」の定義

一緒の夏休みを

特別に素晴らしい思い出にしたくて

ここにしようかな、あそこにしようかなって

あれこれ考える私を



「どこでもいいんだよ」

「シロップの好きなところにしなよ」って

微笑みながら見ているあなた



「一緒に考えてよぅ」なんて

口を尖らせてみた年もあるけれど


『私さえいたらどこだっていい』と

思ってもらえているなんて

よく考えたら

このうえなく幸せなこと



「特別」は夏休みのまえから

とっくに始まっていたんだね



シロップ

IMG_4739-10.jpg



Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)