Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2016年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2016年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月
ARCHIVE ≫ 2016年02月
      
≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

減る砂と増える砂

砂時計の砂は
減っていく方が時間だろうか
増えていく方が時間だろうか

時が経つと
残された人生は減っていくけど
積み重ねた経験や
思い出は増えていく

増えていく砂を見ながら
あなたと生きていきたい

止まったらまたひっくり返して
降り積もっていく砂を
大切に集めていたい


シロップ



IMG_4189-10.jpg



スポンサーサイト
Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

シロップアラレの心


 4101-10.jpg



 きっと あなたのところへ

 降っていくからね


4100-10.jpg


 シロップ





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

BB弾とシロップアラレ

数日前の夜中のこと


建物の外に出た途端に

バラバラバラッ

真っ黒い空から
たくさんの白いBB弾が降って来た


(屋上から誰かが撒いた?)


一瞬 本気で そう思って
見上げてしまったほど


でもボクの手の平で
跳ねてとまった その数粒は

ボクの体温で
静かに溶けていった


(ヒョウ・・・?
 いや、こういう小さいのは
 アラレっていうんだっけ・・・)


ボクはなんだか
愉快になっちゃって

歩道に散乱した
BB弾のようなアラレを

じゃりじゃり
じゃりじゃり

踏みつけながら

寒さも忘れて
軽快に歩いた




ヒョウやアラレって
どうしてみんな真ん丸なんだろう

ボクが空だったら
時どき 違うのも混ぜるのにな


シロップのカタチをした
アラレが混ざっていたら

ボクは絶対見つけるだろう


四つ葉のクローバーは
一度も見つけられなかったボクだけど


シロップのアラレなら

ボクは絶対

見つけるだろう



カカオ



シロップアラレは降りそうもないから
「てん刻」用の柔らかい石を彫って
(削ってと言った方が近いかも)作ってみた(笑)

   ↓
IMG_7845.jpg
(1円玉と比較。BB弾よりは かなり大きいな…)


シロップが送ってくれた
バレンタインのチョコレートの1粒に乗せて♪

   ↓
IMG_7006.jpg





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

いっぱいいっぱい

膀胱の容量が
1リットル以上ある人もいれば

500ミリもない人もいて

500ミリだったけど
鍛えて1リットルにしたぞ と言う人もいれば

がんばってみても
100ミリ増やすのが やっとの人もいて



それ


たまたまじゃん?



たまたま大きい人に

「ちょっと、また~?
 さっき行ったばっかりじゃん」

とか

「辛抱足りないね
 ホントはサボりたいだけじゃないの?」

とか

言われてもねぇ・・・



容量や耐久時間の問題じゃない

大きいのが、多いのが
イコール チカラ と呼ばれる世の中だとしても

チカラがある
イコール エライ じゃないはず


ホントの限界がきた時に
どれだけ平静を保ち

極力 人に迷惑かけず

1滴たりともチビることなく
(またはチビってもいいような対策済みで)

適切な行動が取れるか


実力、真価が問われるべきは
そこじゃない?


どうしても比べて
イチャモンつけたいならば

お互い同時に
いっぱいいっぱいになった時にね♪




カカオ


  IMG_4093-10.jpg





カカオの部屋 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ブログ1周年のこの日に

2518-10.jpg

私のツイッターのヘッダー画像だったこの絵は
ちょうど昨年の今頃、描いたものです。

この頃はまだ、この黒と白の二匹には
名前もついていませんでした。

それぞれのブログを閉じ、
それまでの名前を変えていくことに
逡巡や葛藤を抱えていた私たち。

だからこそ私は、
そんな中で迎えたとても大切な日に
思い切りハッピーで、
楽しいことがテンコ盛りな絵を描きたくて・・・
カカオに見てほしくて・・・

がちゃがちゃだわ、と思いながらも
自分も楽しくなりながらこれを描いたのでした。


そのあと、
カカオがこのブログを開設して
プレゼントしてくれてから
今日で、ちょうど一年。

カカオとシロップの外見は
少しずつ変わっていきましたが、
気持ちのほうは変わらず・・・

これからも楽しみながら
自分の心に正直に
このスイートルームを大切にしていきたいと
改めて感じる、温かい日々。

読みにきてくださるかたに
心からの感謝の気持ちを込めて・・・

Sweet Suite Sweet
二年目もどうぞ、よろしくお願いいたします。




ところでさきほどのイラスト・・・
見てくれた友人が、ちょっとコワそうに
「ねえ・・・
 あの後ろに飛んでる白いの、何なの?」と・・・


コレです

251800.jpg



これは以前カカオがプレゼントしてくれた
ミニ照明でして・・・

FullSize.jpg
(赤ちゃんみたいなかたちで、柔らかくって
 お腹を握ると明度が変わるんです)

可愛いお気に入りなので描きこんだのですが
ちょっと・・・確かにコワいですよね^^;
改めて見直すと自分でも笑ってしまいました。


稚拙なイラストですが、
一年間楽しんで描いてこられたのは
読んでくださるかたがたと
絵も一緒に楽しんでくれたカカオのおかげです。

しつこいようですが、
この場を借りまして
ありがとうございました*^^*


シロップ




Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

自分可哀想って思っていい回数券

『自分可哀想って思っていい回数券』

あぁ
どこかに売ってないかな


生涯有効で10枚綴り
そのくらいで充分

きっと充分


発行元は?神さまか?

ナイナイ
神さまは真理がお好き

ボクが可哀想は
当てはまらないな

悪魔だったら あり得るのかも?
でも きっと
その代償は大きすぎるね

「イタイわー」なんて
陰では嘲笑ってるかもしれない
他人さまでも意味がないから・・・


やっぱりキミに
作ってもらわなきゃ


ねぇ シロップ?

ボクもキミの分を発行するよ

「肩たたき券」もつけるって どうかな?

そっちは回数券じゃなくて

生涯フリーパスにしてもいいよ?


やっぱりキミに
作ってほしんだ



カカオ

IMG_3895-20.jpg
(↑シロップが多忙にて、使い回し・・・汗)



カカオの部屋 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ブラブラ愛を叫ぼう 

ブラブラ歩いていたのです。

歩くの大嫌いなんですけど
ちょっと所用で。

ちょっと人生いろいろのドンヨリ気分で。


そしたら ふと
ビートルズの『All You Need Is Love』が
浮かびました。



(Love, love, love...)
All you need is love
All you need id love
All you need is love, love
Love is All you need...


歩くテンポにピッタリだったので
小さく口ずさみながら・・・

Love(ラブ)を、ブラに替えてみました。


♪ブラ~、ブラ~、ブラ
  ブラ~、ブラ~、ブラ



おお~、こりゃ
ちょうどいいブラブラ・ソングだ♪


♪大いに ブラ (All you need is love)
  大いに ブラ
  大いに ブラ、ブラ
  ブラ 大いに~
(Love is all you need)


調子に乗って
大いにテキトーに歌いまくってました。


こんなおバカな替え歌ひとつでテンション上がる
自分の単純さ、おめでたさに苦笑しながら

やっぱり歌っていいなぁ~とか

でも、こういう気分の転換法って・・・
逃避なのかなぁ~とか

いろいろ考えて・・・


考えて・・・
考えて・・・


そうだ、
ドリカムの『Love, Love, Love』もいけるじゃん!と。
(やはり めでたい


ブラブラ 愛を叫ぼう 愛を呼ぼう~♪
(ほら、テンポもバッチリ!)


ブラブラ歩きも悪くない♪
という結論に至ったのでした。(いいのか・・・?笑)



カカオ



だけど歌って、音楽って、やっぱり楽しい♪

IMG_6723.png


下の動画はオマケです(笑)
二人でスタジオで遊んだ時に
以前は「歌は絶対無理!」と言い張っていたシロップが
最近ではすっかり楽しんでコーラスをしてくれてます。
そんな自分の大変化にハタと気づいて
可笑しくなっちゃったそうで
大爆笑してしまった時の様子を短く編集してみました。
(期間限定。すぐ削除しますね。汗)



→聴いてくださって ありがとうございました。削除しました♪




Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

1年に1度のパウンドケーキ

カカオが、
ドライフルーツのたっぷり入った
みっしりとしたものが好きだということは
一緒に行ったパン屋さんで知りました。

そのとき思い出したのは
母がのこした数枚のレシピメモのこと・・・

私はそれを人づてに受け取ったのですが
小さな固いカードのような紙に
手書きの文字で、分量と作り方が
細かくかいてあるのを見て
当時は驚いた覚えがあります。

けれど今のように、ネットが普及していない時代。
きっと図書館などで料理本を借りて
母が気に入ったレシピを写したのだなと思ったら
何とも言えない気持ちになりました。


カカオに美味しいものを作りたくて・・・
カカオの大好きなものを作りたくて・・・

久しぶりに開けた引き出しには
しまいこんでいたそのメモが並んでいました。
ずっしり大人のパウンドケーキ、と
書かれた一枚を抜きとると
カードからはほんのり昔の匂いが漂うような気がしました。

私はそのレシピの通りに、作り始めました。

材料をきっちりと量り
バターを白くなるまで練って
4個の卵を、黄身と白身とに分けたら
白身を膨らむまで泡立て、
黄身と交互にボウルに入れ
粉をふるって混ぜ・・・

いつも目分量でおおざっぱなO型、
量れないオンナのシロップが
このときだけはこの通りに、きっちりと。

母の声が聞こえてきたような気が、少しだけしました。
集中して行程通りに進めていると
頭の中が、気持ちよく空っぽになって
私はオーブンの前で、汗を拭いました。


そうして仕上がったパウンドケーキは
型の中でまっすぐ佇む一本だったので
事前に味見をすることも出来ず、
私はドキドキしながら、カカオにそれを差し出しました。
昨年のこの日のことです。

持参したナイフで端を切ると
口に入れたそばから、美味しい、とカカオが
声を上げました。

あっという間に食べてくれたかと思うと
もう一切れ、と切り取って
それを食べたらまた、
「もっと食べる」と、もう一切れ。

小食で、嬉しいという気持ちだけでは
たくさん食べられない人だと知っているだけに
私は有難いやら、ホッとしたやらで
胸がいっぱいになって、
ただただ、ケーキを食べるカカオを
見つめていたのです。


大切な日・・・
書きたいことは色々あったけれど、
先日カカオが、お母さまのことを書いてくれたのを読んで
私もこのエピソードを書きたくなったのでした。

母の存在を感じたこと、
その存在に感謝したこと・・・
そこにカカオがいてくれたこと。

カカオに喜んでほしいという気持ちがなければ
私は引き出しを開けられなかったはず。
大好きという気持ちが、私の中の扉を開いてくれて・・・

カカオを好きで本当に良かったと、
どんなにカカオが素敵なひとで、
私がどんなにカカオを愛し、それによって
素晴らしいことがおきているか、
伝えたくてたまらない気持ちになるのです。


今年もまた、渡すことが出来たパウンドケーキ。

これからもきっと・・・毎年、ずっと
母の行程で、カカオに作り続けたい。
それは私にとって、抱えきれない感謝と、そして
「愛してる」を込めた
幸福な儀式なのです。


5458.jpg

カカオ、この一年、元気でいてくれてありがとう。
どんなあなたも大好きよ。




シロップ





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

ほぼ完璧な休日の午後

ひとつのハンバーガーを二人で分けて
ランチ代わりに軽くお腹を満たしてから
会場のホールへ向かった

ボクの母が参加している楽団の
年に一度の発表コンサートの日だ


母はボクの同性愛指向を知っている

ずっと薄々感じていたらしい

オトナになって ハッキリと話す機会があった時
なんだか拍子抜けするくらいに
あっさりと受け入れてくれた


母は ボクとシロップのことも知っている

シロップの演奏会にも来てくれたし
何度かシロップを連れて母の家に行き
手料理をご馳走になったりもしている

母はとても聞き上手で
普段、お客さんをすると
気持ちよく相手に喋らせて もてなすタイプ

なのに それが
シロップの方がウワテで
いつも笑っちゃうんだ

「調子狂っちゃうわ」と言いながら
母も 楽しそうに笑う


開演直前
舞台袖から客席を覗く母と目が合って
“いやだ!そんなド真ん前にいるの!?”
という顔をされた

シロップは にっこりと
ボクは ちょっと意地悪く笑って
手を振る

ボクはなんだか

「家族」みたいだ

そう思った


終演後
ひんやりと冷たい外気の中にも
日差しの暖かさを背中に感じながら

ボクたちは
音楽の話に花を咲かせ
ゆっくりと駅に向かって歩いた


新幹線のホームでシロップを迎えてから
今日ここまでの約4時間・・・

そう
たとえば
ここで手を繋いで歩けたら

ウソのように完璧な
休日の午後になるな・・・

そんなことを 考えながら


カカオ



IMG_4074-10.jpg
前記事に 本当にたくさんの応援クリックを頂戴し、
ありがとうございました!

ランキングからは外れましたが、
これからもブログは淡々と続けてまいりますので
どうぞよろしくお願いいたします♪

カカオ&シロップ






Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)