Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2015年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年05月
ARCHIVE ≫ 2015年05月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2015年05月  | 翌月 ≫

キミナビ

目まい・・・?

え? 地震?


友だちのライブを観に行っていた時のこと。

そんな程度だったから
特に滞りなく ライブは終了したものの・・・


ウソ・・・、電車止まってる。


ま・・・まさかの・・・


帰宅難民~~~???


と 焦った昨夜。


(実際にはそこまで深刻感はなく、
 友だちが連れて行ってくれた近くのビアンバーで
 時間つぶして様子見てたんだけど・笑)




心配してくれたシロップから
次々と電話やメールが入って来た。

「無事だけど、帰れない(涙)」 のボクに、


「今、○○線は動いてないみたい。」

「△△線は『遅延』となってるけど
 待ってても来ない という声が多いみたいね」


アチコチで検索してくれたらしい
リアルタイムな情報が続々と届く。


基本、ノンキ。
スマホは「宝の持ち腐れ」。
のボクをよく知っていて、

「××線直通の地下鉄は動いてるわ。
 もう各停しかないけど、それに乗って!」

地元人も真っ青の助け船だ。


スマホ片手に運行情報を検索して歩く人々。
昨夜のボクは、いっぱし、その一人に見えたことだろう。

でも、ボクがスマホで見ていたのは
遥か西の彼方に住むキミからの遠隔誘導
名付けて・・・


キミナビ♪



「31分発に乗れた? 次は40分よ」

「はいっ。ホームに着きました!」

「はいっ。今、乗りました!」

そんなやり取りが可笑しくて、嬉しくて、
時間はかかったけど
特に苦にもならずに、無事帰れたんだ。


不安やヒヤヒヤ、憂鬱な思いが
心強さや なんだか鼻が高い思いに変わり・・・

ちょっと特別な思い出になった夜のこと。



mok169.jpg
     ↑↑
   (さすがに、ここまでじゃなかったか。笑)




カカオ



心配のメールをくれた仲間たちに
心から感謝しています。気にかけてくれて、本当にありがとう。
ところで シロップには、今日になって
「ビアンバーとは聞いてなかった!」と、一瞬ムッとされました。笑



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


絵日記 ブログランキングへ






スポンサーサイト
Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

いつのまにかカカオ

ひとりの時間も
もちろん楽しむのです

音楽を聴いて 楽器も弾いて
絵を描いたら
凝ったお料理作ってみたり
お菓子も焼いてみようかな



5002.jpg



でもね

頭を流れるのはカカオの好きな曲ばかり
絵を描けばカカオになって
お料理もお菓子も
カカオの好物だらけ



離れて一週間も経つのに
なんてダメな私

ああ 早く
また逢える日が来ないかしら・・・


999-1.jpg
     (どうしよう・・・これ)



シロップ





にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村



同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ


絵日記 ブログランキングへ




Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

誰も教えてくれないこと

誰も教えてくれないこと

どんな書物にも書かれていないし
尋ねられる先人なんて一人も存在しない

ただひたすら
自分自身が追求していくしかないこと

それは
自分が誰か ということ


いいところ
悪いところ

何を持ち
何を持たず

感じること 
求めるものが どこから来て

一体何のために
どこへ向かって生きたがっているのか


誰も教えてくれない
求めなければ ただ漠然と
内に渦巻いているだけかもしれないこと

それを知るヒントを
キミがくれる

キミの言葉
キミの沈黙
笑顔、涙
期待や疑念や怒りへと
様々に色を変える眼差しが

ボクには見えなかったボクを映し出し
ときに安堵
ときに新鮮な驚きを与え
ときに激しく打ちのめす


キミを見つめることは
ボク自身を見つめること

キミを知ることは
ボクを知ること

真っすぐに誰かと向かい合うということは
きっとそういうこと

苦しみながら求め続けた答えに
きっと
近づいていけるということ



カカオ


mok134 - コピー mok162.jpg



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ


絵日記 ブログランキングへ






Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

ぬくもりに、またね

「またね、触れることのできるカカオ」

「うん、またね、触れることのできるシロップ」


そんなふうに心で頷き合って
私たちは手を離す



たとえ身体がそばになくたってね
あなたを想う気持ちは何も変わらない

手を伸ばせば 触れることのできる身体に
今はさよなら

悪戯っぽい笑みに
静かな寝顔に
優しい眼差しに
またね 今は

電話するね
メールもするね
それから毎日、祈ってる



997-1.jpg


シロップ




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村



同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ


絵日記 ブログランキングへ




Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

お花のシュシュと女心

995-1.jpg

「これ・・・
 『かわいいな』と思って、買ったの?」


「・・・うん・・・
 『かわいいな』と思って、買ったの・・・」

(カカオが『かわいいな』と思ってくれたらいいなと思って
 買ったの・・・)


994-1.jpg



「へえ・・・・・・」


996-1.jpg



シュシュをつけたら 「似合うね♪」
カカオにかわいいと思ってほしい女心は 「かわいい♪」

ちゃんとわかって、そう言ってくれるカカオ。

でも シュシュ自体をかわいいと思ったり
買いたいと思う気持ちは・・・
「全くわからない↓」・・・だ、そうです。

カカオも女性だけれど、
そこは大きく異なるところで・・・

面白いなあ・・・と思いつつ
そんな違いも大好きな 私なのでした。



シロップ




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村



同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ


絵日記 ブログランキングへ






Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

SPOON DE 密着

横に並ぶと 耳が邪魔っけで・・・


mok159.jpg
   近寄るのが大変なボクたち




普段 離れている分を取り戻すためにも
逢えた時には、コレが一番なんだ♪



    mok160.jpg

   SPOONS!




ほら♪
mok161.jpg





だからボクは
ずっとこうしていたいんだけどね・・・


「でも、カカオ・・・
 これじゃ 顔を見てお話しできないよ・・・?」 って


シロップには 不評みたい




カカオ





絵日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村






うーん・・・(涙)
Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

らしさ、らしさ、あたらしさ

自分だったら・・・とは違うから

もしかしたら
本当は・・・?

ちょっと不安
ちょっと不満に感じていても

「あなたらしい、とってもいいところよ」

そう言って 応援してくれるキミ


そしたら嬉しくなっちゃって

もしかしたら
本当は・・・?

「らしく」ないことだって何だってして
キミのことも 嬉しくしたいと思うボク


天の邪鬼 とは違うよね

もしかしたら
本当は・・・?

キミの手のひらで転げて遊んでる
ただの「単純」なんだとしても

悪くないと思ってるんだ

そういうボクの あた「らしさ」



カカオ


mok158.jpg
    「へんしん!」



にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


絵日記 ブログランキングへ








Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

虹色のスイートルーム~消えない泡のように~

普段は仮想のスイートルームで遊ぶ私たち。

昨日は実際に逢い、一緒に過ごすことができました。
(残念ながらスイートルームではありませんでしたが・・・笑)

   *************************

このブログを始めてからは、逢えたのはこれが三度目です。

これまでの二度は、リアルタイムで
逢えるまでのワクワクを記事にしていましたが
今回はどうしても、言葉にすることが出来ませんでした。

諸々の事情が重なり
前回逢ってから、ずいぶん長いこと逢えずにいたので
口に出すと、言葉にすると
この一日が、泡となって弾けて消えてしまいそうで
とてもとても、怖かったのです。

   *************************

今日はカカオの方がこちらに来てくれました。

往復にかける時間と、それほどに変わらないくらい
ささやかな、あっという間のデートでした。

ショッピングも映画もカフェでのお茶も
特別な事は何もしない私たちですが、
ただ話し、笑い、同じ空間を共有することが
何よりの贅沢に思えます。

カカオが私の作った何の変哲もない料理を
美味しい、と言って食べてくれ、
私はカカオの沸かしてくれたお風呂に入って
ほっこりとした気分に包まれ・・・

それから、
一人で考え込んでは少し悲観的になっていた未来の話を
カカオと二人、ゆっくり話すことができました。


今までもたくさんの人に支えていただき、
助けてもらって生きてきた私ですが、
それでも、重要な決定は
いつもたった一人で選択しなければならず
そのことが本当は、とてもつらいときがありました。

カカオはそんな私に、
こうした方がいいとか、そうはしない方がいい、ではなく
「シロップが選んだどんな道でも、それを心から応援するよ」と
そのような姿勢で私を支えてくれ、
そして、何でもないことのように言いました。
「ボクがいるよ」

それは私を喜ばせようと出た言葉ではなく
カカオの本心からのものだということが痛いほど伝わってきて
私は感じたことのない安堵感に包まれ、
泣いてしまいそうになりました。



mok157.jpg


私は幸せでした。
幸せで幸せで、思わず
「幸せよ、私」 と、口に出してしまいましたが
その幸せは、言葉にしても
泡となって、弾けて消えたりはしなかったのでした。


シロップ




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


同性愛(ノンアダルト) ブログランキングへ




Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

リアルスイートは車から

「ねえねえ、
 最近は何をしてる時が一番幸せ?

 最近どんな夢を見た?

 ねえ、カカオ
 あのね、あのね・・・」


「シ、シロップ、わかったから
 今は前見て、前っ!」



mok156.jpg



・・・ということで
約二カ月ぶりに、デートしてきました!

幸せだった時間のこと、ゆっくり思い返して
この仮想スイートルームに残したいです。


今夜はひとまず、
夢の中でもう一度逢えることを願って・・・


mok43.jpg


シロップ





絵日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

照れるよりも好き

「好きよ」と伝えるのが

恥ずかしくないというのは

もしかしたら大問題なのかしら


恥ずかしがっていた頃より

もっともっと

あなたを好きになっているのに


思わず出てくるその告白に

言った私の胸まで温かくなるのは

どうしてなのかしら



11122.jpg


シロップ






絵日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)
The two in the suite

 mok13 - コピー
     カカオ

 mok13 - コピー (2)
     シロップ
About us

sweetsuite214

Author:sweetsuite214
遠距離恋愛中の
同性(♀)カップルです

LIFE is...(シロップひと言集)
「悲愴」にのせて(カカオひと言集)
1周年記念動画
2周年記念動画
検索フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ