Suite Sweet Suite

キミが鍵を開けたから、最後の部屋が とびきりSWEETなスイートになった
2017年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月

ほんのたまにね

「遠距離恋愛で良いことなんて
 一つもないよね」


置かれた状況をなるべく楽しんだり
できるだけ良いことに目を向けたり
普段はそうして過ごしているけど

たまにこんな本音を言って
悔しがったりする


ほんのたまに


たまにね




シロップ
20170317.jpg
       ↑
    カカオの写真







スポンサーサイト
Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

「会いに行く」に変えられない、日常の「会いたい」について

お料理が上手に出来たとき

素晴らしい作品に触れたとき

寝る前の支度中

彼女が歌ったことのある曲を
街中で聴いたとき

急な雨に降られて
彼女がくれた折りたたみ傘を開くとき

彼女に元気がないと感じるとき


     **********


遠いところで暮らす日々の中で
「会いたいな」と感じる瞬間。

会えたら嬉しいな、とは
いつも思ってはいますけれど、
自分自身の日常生活を頑張っているとき
予告無しに湧き上がる「会いたい」には
何年経っても心を熱くさせられます。


楽しいとき、幸せを感じたとき
一緒にいたいのは勿論だけど…

カカオが心身共に不調なときは
それを感じた瞬間から
そばに行きたくて堪らなくなります。

黙ってそっと膝を差し出すことができたら
言葉なんていらないのにな。

そう思いながら今夜も
「会いたい」を、心の貯金箱(貯気持ち箱?)に
ことん、と落とします。




シロップ





20170312-2.jpg
月が綺麗よ、カカオ




Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

観たいだけ・・・は、少数派?

唐突ですが、実は私シロップ・・・

女性同士の動画・・・けっこう、観ます。
(み、観ますとも・・・皆さん、観ないでしょうか・・・)


特に「そういう」場面だけの動画というわけではなく・・・
もちろん「Lの世界」も好きでしたし、
日本のドラマでもほんのりそういう関係を表現したものなど、
アンテナを張り巡らせて、けっこう、観ます。

・・・言い訳をたくさんしましたけれど・・・
「そういう」動画も、その・・・観ます。けっこう。


ある日カカオに聞かれたのです。

「それは攻め側と受け側の
 どちらの目線で観ているの?」


えっと・・・

カカオはあまり「そういう」のを観ないけれど
観るとしたら当然攻めている側の目線で観ると。

私は・・・

一瞬止まった私は、正直に答えました。
「どっちでもない・・・私は観てるひと。」


女性が好き、女体が好き。
だから観る、というのは誤ってはいないのですが・・・

どっちにも入り込めない・・・
だ、だって、知らないひとだし・・・

受け身の目線で「攻めている女性」に興奮するのでも
攻め手の目線で「攻められている女性」に興奮するのでもない・・・

ただ単に女性同士が絡んでいるところが見たい。
こう思うひとは、実際は少数派なのかしら。


悩んでいる私に

「あの・・・そもそも、受け身のタイプのひとで
 そういう動画を観るって、あまり聞かないかも・・・

とカカオ。

えっ・・・そ、そうなの?
そしたら私、やっぱり、純粋な受け身タイプとは
ちょっと違うのかしら・・・


大好きなカカオをまた、怖がらせちゃいけない!と
ちょっぴり焦った私でした。

20170308-10.jpg

シロップ


※女性同士の世界を表現した作品にも
 「攻め手」と「受け身」がハッキリしていないものは
 たくさんあると思います。
 この記事では一応、そういう役割があるものについて語りましたが、
 あえて「タチ」「ネコ」という言葉は使用しませんでした。m--m

 





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

やきもちはワイルドに

ひょんなことから
ボクのお気楽な『性善説』にシロップが疑問を呈し、
「では、生まれながらの悪人っているのか?」
「そもそも悪とは?」
なんてことを電話で散々話した日の夜・・・


シロップからこんなメールが届いた。


「今、Twitterの『偉人の名言』のツィートでね、


『善人はこの世で多くの害をなす。

 彼らがなす最大の害は、
 人びとを善人と悪人に分けてしまうことだ
       -オスカー・ワイルドー



ってあって。

昼間話したこと、思い出したよ。

えっと、
自分が善人だっていうわけじゃないんだけど
『シロップはハッキリ分けようとする傾向があるね』って
カカオが言ってくれたこと思い出したの。

そういうとこ、考え方、これからはもっと
柔軟にしていけたらいいな




なんと・・・

めずらしく・・・

素直な・・・



それでボクは、深呼吸をひとつ。
極力冷静に・・・こう返信したのだった。



「ボクじゃなくて、
 オスカーにコロッといったか





笑って流すかと思ったシロップの


「ち、ちがうわ、カカオ
 オスカーさんはただの補助というかモニョモニョ…



こんな返事は火に油。





「ふんっ!偉人めっ



ボクとしたことが、
つい感情的になってしまった。



そう。

ボクはワイルドにヤキモチやくのだ。



カカオ


701.jpg

  楽しかったけど~♪(笑)





Suite Sweet Suite | Comments(10) | Trackbacks(-)

オノマトペな2人の夜

2人のお祝い事に
ささやかに乾杯した夜


いつもは控えているお酒も
ほんのすこーしグラスに入れて


普段贅沢はしない私たちだけど
ほんのたまにこうして向かい合うと
やっぱりワクワクする


屈託なく笑うカカオの
美しくカトラリーを扱う指に
ドキドキする


お店を出て一緒に歩くと
心も身体もフワフワして


幸せだなって思う気持ちで
私たちの周りキラキラしてる



シロップ

20170302.jpg


      **********


・・・と、言いつつ
デート直前まで忙しく、美容院に行く暇もなくて・・・


20170302-2.jpg


本当はけっこう「ボロボロ」だった私でした…(^ ^;)





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)

何より怖れているモノを

「何より一番怖れているモノ を
 漢字2文字で表すとしたら?」

ボクのその問いに

「孤独」

と キミは即答し


「あなたは?」
と 聞き返されて

ボクは

「自滅」

そう答えた


「でも、それなら避けられるよね」


キミがこぼした呟きと同じことを
ボクもキミの答えに感じたけれど

あえて口には
出さなかった


それぞれに
抱えてきたものが違う


でも

「そうかな」という
果てしない不安も

「あなたがそばにいてくれるなら」という
確かにそこにある希望も

きっと同じなんだろう

そう思ったから


703.jpg
カカオ




カカオの部屋 | Comments(8) | Trackbacks(-)

口に出す一瞬よりも


「2人きり」は幸せなときもあるけれど
「2人ぼっち」にはならないように・・・

この違いって微妙だと思うけれど
2人でいても
いつも心の扉は開けていたい、
そう思います。


そんな願いが叶ったように・・・
ランキングに復帰していたしばらくの間
このスイートルームはオープンハウスみたいに
たくさんの人に訪れていただけました。

お部屋がわいわい賑わっていたり
中を見ていっていただけるだけでも嬉しいのに
声をかけてくださったかたもいて・・・
幸せをいっぱい感じた1カ月弱でした。

本当にありがとうございました!

これからもどうぞ
よろしくお願いいたします*^^*



   **********



先日カカオが書いた・・・ほど
脈絡がない・・・ことはないと思うんですが
確かに「好き」とよく口に出す私・・・。

電話やメールが主な通信手段という
「遠距離恋愛」であると
言葉がとても重要になってくるから
私としては、あえて言いたい場面が多いのだと
思っていたのですが・・・

先日カカオと話していて、
「普段よく口に出して伝えてる私が
 もしも好きって言わなくなったら、
 普段から言わない人がそうなるよりも
 不安にさせるかしら?」
と聞いたとき、カカオは
「ううん、全然^^」と答えました。

「むしろ『ああ、口に出さなくても良くなったくらい
 想いが深く落ち着いたのかな』って思うよ」
と。
ただし、というふうにカカオは続けました。
「ちゃんと伝わっていればね」

言葉以外で、ちゃんと伝わっていれば。

それを聞いたとき私は思いました。
ああ、カカオにとって言葉での「好き」は
私とは少し違うところにあるのだな。

そして「言葉以外」のどんなことで
カカオは私から日々、「好き」を感じているんだろう。
そうも思って、不思議なことですが
カカオからのあたたかい愛情を感じました。

「好きよ」
言葉に出すその一瞬よりずっと
ささやかで繊細なものを
カカオは私から感じてくれている。
見逃さず、受け取ってくれる。
それは私が、「好き」と口に出さないカカオから
感じていることときっと同じ・・・。

言葉も素敵だけれど
その、カカオが感じてくれているものを
これからも大切に伝え続けよう。
そう思いました。

そしてそれはきっと
「伝えよう」として伝わるものではなく
私がカカオを心から愛していれば
自然と伝わり続けるものだと思ったのです。

そう、ちょうどカカオが
私を心から愛してくれていて
それが私に、言葉無しでも伝わっているように。





シロップ


700.jpg


でもでも・・・言葉だってやっぱり、素敵なもの。
カカオを「ふにゃふにゃ」させることができるのだから
これからもきっと、私は口に出すと思います*^^*





Suite Sweet Suite | Comments(-) | Trackbacks(-)
The two in the suite

 mok13 - コピー
     カカオ

 mok13 - コピー (2)
     シロップ
About us

sweetsuite214

Author:sweetsuite214
遠距離恋愛中の
同性(♀)カップルです

LIFE is...(シロップひと言集)
「悲愴」にのせて(カカオひと言集)
1周年記念動画
2周年記念動画
検索フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ